アクセス解析


 



来週からの新顔野菜・注目野菜

0107.jpg№107 
鎌田さんのさといも 500g 290円  
大崎市田尻産 農薬不使用

 例年よりも、少し遅くなりましたが、田尻の鎌田さんのさといもが、ようやく出荷の運びとなりました。
宮城の芋煮は宮城の芋で。鎌田さんのさといもの品種は「土垂(どだれ)」。ねばりが強く、煮崩れしにくく、豚汁、味噌汁、煮っころがしや味噌和えなどなど、オールマイティーに使えるさといもです。
 さといもを煮るとき、吹きこぼれてネバネバした汁がコンロにかかってしまうのが悩みですが、最初から塩分を加えて煮ると、ある程度防げます(強火で煮ればもちろん吹きこぼれます)。味噌味なら味付けの半分程度の味噌を加え、醤油味なら塩か醤油を加えてから煮てみてください。
 ちょっと冷え込んだ日の夕餉、ホックホクに煮えたさといもは、体も心も温めてくれますね。


№264 元気村の根付き春菊  150g 160円    
登米市産 農薬不使用

 春菊というと、茎と葉だけをざっくりとカットした荷姿がおなじみですが、元気村さんの春菊は、少々根を付けたまま収穫し、株のまま袋詰めしています。葉の切れ込みが丸っこい、柔らかい品種なので、生でサラダにしてもOK。鍋に入れる野菜は、白菜や葱など、淡色のものが多いですが、春菊はビタミンAたっぷりの緑黄色野菜。鍋に春菊を加えると、栄養価を手軽にアップできます。


№5632 竹野のみかん   600g 380円   
№5634 竹野のみかん   2kg 1160円
№5625 わけありみかん  600g 260円  
№5635 わけありみかん 1.5kg 580円 
広島県産 農薬不使用

 広島県尾道で、20数年も農薬・化学肥料を使わない栽培を続けている、竹野農園さんのみかんが、今年も届きます。竹野さんのみかん園は、今季は実の着きが少ないとのことで、あまり長い期間は出せないようです。
見た目難ありのわけありみかんは毎年人気。みかんを食べた後に残る皮は、軽く干して、お風呂に入れ、安心みかん風呂を楽しむこともできます。


~ゆうちょの自動引き落としを御利用の皆様へ~

11月23日が祝日のため、今週のご利用代金は11月26日(月)の引き落としとさせていただきます



今週の新商品・再開商品・お勧め品

祝!再開!ヒカリのサイダー類
 西日本豪雨の影響で、長らく休止になっていたヒカリのサイダー類が、ぶどうサイダーに続き、2種類再開することになりました。

№1728 アップルサイダー缶 250ml 150円
№1752 有機ジンジャーエール缶 250ml 150円

 どちらも砂糖不使用。自然の恵みを最大限に活かした飲料です。レモンサイダーの再開は、少しお待ち下さい。


井筒は日本ワインです

№3771 井筒コンコード赤 中口 2018年産
№3773 井筒ナイヤガラ白 辛口 2018年産
各720ml  1390円

*お酒の御注文は、20歳以上の年齢である事を確認できる方に限らせていただきます


 酸化防止剤無添加ワインの老舗、長野の井筒ワイナリーの新酒がスタート。去る10月30日からは、「日本ワインの表示ルールが改正されました。「日本ワイン」の表示ができるのは、日本のぶどう果汁を日本国内で醸造したものだけに限られます。(過去には輸入果汁を国内で醸造したものも国産の表示が許されていました。)
 井筒では、信州塩尻地方の自社農場や契約農場で栽培されたぶどうだけを使い、醸造しています。
 秋冬野菜やお肉、魚など、おいしい旬の味とともに、今年の新酒の味をお楽しみください。


配達火・水コース 11/16(金)
正午締切
配達木・金コース 11/19(月)
正午締切
FAXでのご注文
注文書はこちらをダウンロードし
FAX0220-34-7052へ。

菜の花村は皆さんに支えられ25年目を迎えました。創業以来大切にしていることがあります。

「早い!安い!便利!…に流されつつ生活する中、青虫のついた葉っぱを洗いながら頑張っている私が嬉しく、ありがたく感じます。」
仙台市泉区:M・S様

マクロビオティック商品等、人と環境にやさしい商品を常時400品目以上揃えております。

「山木醤油・三河みりん・梅酢・鈴木さんの味噌etc、良い素材に調味料だとシンプルな調理でも美味しいんです。」
仙台市泉区:M・O様

旬の野菜を5~7種類おまかせでまとめたセット
野菜は全て農薬不使用・減農薬(一般栽培の5割以上農薬削減)です。

「野菜が新鮮で量が多く初めはびっくりしました」仙台市青葉区E・I様

無農薬で栽培された野菜を2~4種類おまかせでまとめたセット

「無農薬野菜は想像していた程高くないことも驚き、野菜の甘み素材の旨みを感じることができ、味付けも薄味で美味しく食べています。」
仙台市:C・S様

常備しておきたいじゃがいも、玉葱、人参をセットにしました。産地・季節によって、農薬の使用率は変わります。

アレルギーで食べられなかったはずの卵が食べられました。皆で同じものを食べられる。   そんなうれしいことはないでしょう。 仙台市 高橋君(中1)

菜の花村オリジナルブランド平飼い卵・みそ、その他野菜・無農薬米等生産している鈴木さんです。