アクセス解析


 



来週からの新顔野菜・注目野菜


お詫び

 注文書で御案内しながらも、天候不順のためにお届けできないでいる、久保さんのトマトと蔵王のキャベツ。先週も良品が収穫できず、御注文を下さった皆さんには、まことに申し訳ないこととなりました。次週への期待を込めて、再度の御注文をお願いしていましたが、来週の注文書からは一旦はずさせていただきます。収穫の目途が具体的になってから、またご案内いたします。御了承下さい。


5070千葉県農薬不使用さつまいも700g.jpg
№5069 
千葉県産さつまいも 約700g 390円 
  おかげさま農場 農薬不使用

 秋の風物詩といえば、やっぱり焼き芋。千葉県おかげさま農場のさつまいも、ベニアズマの収穫が始まります。掘りたての新さつまいもは、タワシでこするだけで皮がむけます。が、アントシアニン豊富な皮は、なるべく落とさずに食べたいもの。皮を食べると、胸やけも防げるとか。焼き芋、天ぷら、かき揚げはもちろん、じゃが芋のように薄切りにして油で揚げてスイートポテトチップス、拍子切りにして揚げ、塩を振ったらスイートフライドポテトに。塩を効かせるとさつまいもの甘さがより引き立ちます。



№5252北海道かぼちゃ約1kg 1個490円  
№5257  ”        1/2個 320円  
№5261  ”        1/4個 200円
剣淵 命を育てる大地の会 農薬不使用

 北海道の地震でしばらく滞っていた物流が、ようやく動き出しました。剣淵の栗かぼちゃが入荷します。あれこれ調味料を使わずに、焼くだけ、蒸すだけ、茹でるだけ、で、味わいたい、秋のかぼちゃです。さつまいも、落花生、かぼちゃ・・・秋を満喫できる作物が届くのが嬉しいです。




来週からの新顔野菜 続き


№411 いちじく加工用 500g 大崎市 農薬不使用

 さつまいも、かぼちゃと並ぶ秋の味覚、それはいちじくの甘露煮。しかも旬は短い。2~3週間で終わってしまいます。甘露煮用のいちじくは、やや硬めの状態で収穫します。重さの50%くらいの砂糖で煮ると、保存性は増しますが、甘さ控えめがお好みでしたら、砂糖を減らし、冷凍保存することをお勧めします。赤ワインで煮ると、ちょっとおとなの雰囲気に。

№5696 国産グリーンレモン  約200g 320円
№5892      ”    約1kg  1430円  
  熊本県産 農薬不使用

 待ち遠しかった国産レモンの収穫シーズンがやってきました。黄色いレモンも最初は緑。若々しく力強い酸味!
今季のスタートは、初めての熊本の生産者さん、高岡オレンジ園さんです。



今週の新商品・再開商品・お勧め品



№4097 創健社 有機ピザソース 180ml 400円

 今週のきつねこパン工房麦さんの記事には、ペットボトルでピザ生地作り、が載っています。ピザ作りはちょっとハードルが高く感じられても、手軽にできるのがピザトースト。食パンにピザソースを塗り、玉ねぎ、ピーマン、コーン、ベーコンなどなど、お好みの具を載せ、シュレッドチーズを振りかけて、オーブントースターで焼くこと数分。朝食にも軽食にも、ワインやビールのおつまみにもなる本格ピザトーストの出来上がり。有機素材を使ったピザソースは、チューブ入りだから使いやすいのもポイント高し、です。


№580 ホルモン風こんにゃく 
№581 カルビ風こんにゃく  各200g 210円

 お肉じゃないのに肉らしい。こんにゃく粉でできているのに、形の工夫でまるでホルモンかカルビのような食感。ホルモン風は煮込み、カルビ風は下味をつけて小麦粉をまぶして揚げる。脂肪やコレステロールを抑えたい方にお勧めします。





配達火・水コース 9/21(金)
正午締切
配達木・金コース 9/24月)
正午締切
FAXでのご注文
注文書はこちらをダウンロードし
FAX0220-34-7052へ。

菜の花村は皆さんに支えられ25年目を迎えました。創業以来大切にしていることがあります。

「早い!安い!便利!…に流されつつ生活する中、青虫のついた葉っぱを洗いながら頑張っている私が嬉しく、ありがたく感じます。」
仙台市泉区:M・S様

マクロビオティック商品等、人と環境にやさしい商品を常時400品目以上揃えております。

「山木醤油・三河みりん・梅酢・鈴木さんの味噌etc、良い素材に調味料だとシンプルな調理でも美味しいんです。」
仙台市泉区:M・O様

旬の野菜を5~7種類おまかせでまとめたセット
野菜は全て農薬不使用・減農薬(一般栽培の5割以上農薬削減)です。

「野菜が新鮮で量が多く初めはびっくりしました」仙台市青葉区E・I様

無農薬で栽培された野菜を2~4種類おまかせでまとめたセット

「無農薬野菜は想像していた程高くないことも驚き、野菜の甘み素材の旨みを感じることができ、味付けも薄味で美味しく食べています。」
仙台市:C・S様

常備しておきたいじゃがいも、玉葱、人参をセットにしました。産地・季節によって、農薬の使用率は変わります。

アレルギーで食べられなかったはずの卵が食べられました。皆で同じものを食べられる。   そんなうれしいことはないでしょう。 仙台市 高橋君(中1)

菜の花村オリジナルブランド平飼い卵・みそ、その他野菜・無農薬米等生産している鈴木さんです。